おまとめローンの基礎知識
おまとめローン1本化

彼女は勇気をもってご主人に話しました。話した結果、ご主人よりもお姑さんの怒りに触れ、今すぐ離婚し家を出ていくように言われました。

実際、そう言われても致し方ないかも知れないと私も内心思いましたが、ご主人は「反省の意味をこめ離婚とゆう形は取る。離婚はするけれど、行くあてもないだろうし、家を出たところで借金の返済をしながらアパートを借り、生活をしていくのも大変だろう。子供もいることだから、今までどおりこのまま家に居たらいい。家に居たらいいけれど、自分がギャンブルで作った借金なのだから、パートタイマーででも仕事に行き、その給料をおまとめローンの借金返済に当てればいい。何年かかってもいいから、自分でこつこつと返済すればいい。おまとめローンの借金返済が全て終わった時、籍を戻したいと思ったら戻せばいいし、籍をぬいたままでいいと思うのならそれでもいい。その時がきたら判断をすればいい。それまでの間は一生懸命働いて自分で借金返済に努めるようにすることが一番いい選択だと思う。」と言ってもらえたらしく、彼女は離婚し籍はぬけたものの状態的には今までどおり何の変わりなく、子供たちとも離れることなく、日常生活を送れることになりました。

とても理解のあるご主人だと思いました。そして彼女はパートタイマーで仕事に出かけるようになりました。彼女にとって複数社への借金返済がおまとめローン1つだけの返済になったことと、ご主人に話すことができて気持ちも体もとても楽になったようでした。